実家暮らしから1人暮らしへまた戻ることになりました。

実家に居たのは約1年です。

以前に5年住んでいたアパートは1Kの狭いお部屋で、あまり考えずに決めてしまいました。住んでみると「ちゃんと脱衣所がある所がよかったな。」「もっと収納スペースがほしいな」などいろいろ出てきます。

今回はその点を活かしての部屋探しで、家賃、立地、間取りはかなり見ました。

家賃は1番重要ですね。良い所に住んでも、家賃の為に生活が苦しくなっては悲しいですから。立地は、以前よりも悪くなったけど生活には困らない程度です。

1番楽しみなのは間取りです。

1LDKになりますが、完璧です。

築年数も新しいため、収納もバッチリで、脱衣所も洗面所も、キッチンも満足です。

引っ越しして、家具や片付けするのが楽しかったです。

あまり物がたくさん置いてあるのが好きではないので、出来るだけ物を少なく、シンプルになっています。

でも、以前に住んでいた所も最初は物が少なかったはずなのですが、引き払う時の荷造りは驚きました。5年で物はだいぶ増えていたんだな・・・と。

今回も増えるのでしょう。

引っ越し業者に頼むことも無く、手伝ってくれた彼に感謝します。

ありがとう。

いつでも遊びに来てね。

新しい部屋に、新しい生活はすごく楽しいです。